釈迦道VS中国IT社長 激闘!!連絡待ちが続いている・・・汗

体の半分はギャンブルでできています。

昔テレビCMでこんなワードありませんでしたか?薬のCMだったと思います。

ギャンブルを辞めたくても辞められない人にぴったり当てはまるのがこの言葉に由来した、

「貴方の半分はギャンブルでできています」

と言う言葉かもしれません。

半分は大袈裟だろ!と思うでしょうか?そんなことはありません。ギャンブル依存症なら、間違いなく半分はギャンブルでできています。

脳が半分やられている

まずこれです。

依存症の脳は半分溶けています。メルトダウン状態です。あなたの脳は日々いろんなことを考えていますが、半分溶けているので、残り半分の脳でしか考えられていません。

だから、同じミスを繰り返す。頭がボーッとする。何もやる気が出ない。

ということになります。当然ですよね。半分は溶けているので使い物にならないわけなので、大人の脳でも、子供より知能は低いかもしれません。子供でもわかることが分からない状態です。それは脳が半分溶けているから。

時間も半分

あなたは24時間のうち何時間寝ていますか?仮に8時間寝ると1日の実動時間は16時間ですよね。8時間パチンコ屋にいませんか?

あなたは時間も人生も半分捧げているんです。ギャンブルに。生きる時間は有限です。いつ死ぬかはわかりませんが、いつかは死にます。その限られた時間の半分を、ギャンブルのために行動し、思考し、そして負けているんです。

それはそれで楽しいかもしれません。趣味は人それぞれです。環境も年齢もちがいます。

ただ、一つ言えることは、パチンコパチスロが生き甲斐と言えますか?多くの時間を割いて、やることで、何か価値を見出したり、人の役にたったり、偉業として後世に語り継がれますか?

もちろんそんなことはないですよね。そして、それはあなたも重々わかっていると思います。

だが、やめられない。

あなたの身体からギャンブルを排除する

そうなんです。繰り返しますが、あなた自身がギャンブルの元凶、ギャンブル人間そのものだと言うことに気づく必要があります。

あなたは動くギャンブル人間、考えるギャンブル人間なのです。

脳が半分ないので、側から見るとゾンビに近いかもしれません。目もいっちゃってますし、身だしなみもボロボロ。まさにゾンビですね笑

大切なことは自覚して、絞り出すことです。ギャンブルという悪霊を自分の中から吐き出す。

頭をグルグル振ってみても良いかもしれません。腕をブンブン振り回してもいいかもしれません。願うのです。体から、ギャンブルが出ていくことを。

言葉にするのも良いと思います。

「ギャンブル出て行け!ギャンブル出て行け!」叫んだり、念仏のように唱えるのも効果はあると思います。

ギャンブルは寄生虫です。あなたの周りにあるのではない。あなた自身に取り憑いているんです!

簡単には離れませんよ。簡単にいなくなるのであれば、こんなに悩みません。奴は常に貴方に寄生して、蝕むチャンスを窺っています。

湯船にゆっくり浸かって、体を石鹸で隅々まで磨くのも良いでしょう。歯をピカピカにするのもよし。髪を切るのもよし。方法は沢山あります。

大切なことは、繰り返しますが、ギャンブルはあなたにくっついているということ。そして、意識して遠ざけること。

ギャンブルを具現化してください。自分を清めましょう。そうすれば、必ず綺麗な体になりあなたは克服に向かいます。

ギャンブル依存症は必ず克服できます!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました