釈迦道VS中国IT社長 激闘!!連絡待ちが続いている・・・汗

何がしたいのか考えるべき

お疲れ様です。

約1か月くらいブログの更新を止めてしまいました。

理由は色々とありましたが、この1か月は自分自身にもいろいろと変化もあり、考えさせられる機関になりました。

もともと、借金苦とギャンブル依存症の克服のために始めたブログでしたが、有難いことに個人再生は5月で完済しまして、残る借金は、親への15万円のみとなりました。これは冬の賞与で返済予定です。

まとまったお金が入ったら

あなたはまとまったお金が舞い込んだら何に使いますか?

何かしたいことが決まっていますか?

借金がある場合、真っ先に思いつくのは返済でしょうか。

ただ、借金が無くて、自由に使えるお金が例えば100万あったとしたら、今のあなたは何をするでしょう。

ブランド品を購入しますか?それとも旅行に行きますか?

はたまた、ギャンブルに使いますか??

意外と、手に入ると使い道がないのがお金です。

「絶対にこれが欲しい」というような感覚は意外と出ないものです。

そうすると、自然と行ってしまうのは、散財です。

100万あるから1万はいいか、2万はいいか、という感じで、毎日使っていくパターン。

100万円が何もせずに増えることはありませんので、99万になり、95万になり、80万になっていきます。

どのくらいのい期間あなたはその100万円を活かすことができるでしょうか?

毎日1万使っていたら、100日です。約3か月。

3か月したら、自由に使えた100万円も0になります。

0になった時、「使い切ったなー。楽しかった。これからは自由に使えるお金はないけど、頑張って節約しよう!」

と、思えるでしょうか?

恐らくそうはなりません。

10万円くらいになると、次第に焦りが出てくると思います。

これまで自由に使えてきたお金に、底が見えてくるからです。

もしかすると、50万くらいでそう思うかもしれません。

それは人それぞれですが、遅かれ早かれその焦燥感がわいてくると思います。

この自由な生活をもっと長く続けたい。

そう思うはずです。

一度味わった快楽はなかなか抜け出せません。

今のご時世は、サービス=お金です。

つまり、快楽を得るために必要なものはお金以外にないのです。

お金はあるようでない

何が言いたいかというと、仮に100万円あって、今は幸せでも、3か月先には無くなることを想像しないといけないということです。

100万円あるから、今は平穏で幸せなのです。

これが減ると、同じ幸せな気持ちではいられないのです。

あるから使う、その感覚を改めないと、幸福度は必ず下がります。

節約が正解、というわけではありませんが、今の幸せは長く続かない、

この意識をもって自己自制することをおすすめします。

増やすことをどう考えるか

では、100万円あって、増やすという選択肢はどうでしょうか?

これは私はありだと思います。

なぜかというと、お金を増やすには、お金が必要だからです。

手持ちが1万円しかないのに、1万円増やすことは、ほとんど無謀です。

ただ、100万円あって、1万円増やすことはできるかもしれません。

これもお金にまつわるアルアルですが、お金は、お金を好みます。お金があるところに、お金はどんどんと流れていきます。つまり、王は絶対、平民、奴隷はずっと奴隷。搾取するかされるか。

カイジ的な考えです。

100万円程度で大げさかもしれませんが、このグロスでもそれは当てはまります。100万円を1日1万円増やしていけば、複利でなくても1か月30万です。

1日1万円使うと3か月で無くなるといいましたが、1万円稼げば、3か月で倍になります。その感覚は非常に大切です。

また、100万円というお金も絶妙で、大金ではありますが、ちょっと贅沢をし続けるとすぐに無くなる額でもあります。

それが200万円になるとどうでしょうか。300万円になるとどうでしょうか?

恐らく違う世界が見えてきます。マイホームを買う初期費用になる、本格的に株に投資する、車を買うなど、選択肢が大幅に広がってきます。

増やすことと浪費

最後に落とし穴を一つ。

仮に100万円を増やすとして、どんな方法があるでしょうか?

1万円稼ぐのであれば、株でしょうかFXでしょうか。それとも競馬、パチンコスロットでしょうか。

当然投資、投機に挑むことになるので、全勝というわけにはいかないと思います。勝つときもあれば、負ける時もあるでしょう。それは何にしてもです。

そこで気を付けることがあります。

それは、勝った時に散在しないこと。

これです。

例えば運よく、5万円儲けが出たとします。105万円になりました。

その時あなたはどう考えますか?

もともと100万円だったのだから、この5万円は浮いたお金。何かパーッと使ってしまおう!

そう考える方いませんか?

人間は欲の塊ですので、それは自然なことだと思います。また、あぶく銭はものに変えてしまう。

この考え方も、正解かもしれません。

ただ、今日は5万勝ったとしても、明日5万円負ける可能性がありますよね?

もし、明日5万円負けたとすると、あなたの資産はしっかりと95万円です。

パーっと使った5万円は当然にあった資産を使ったに過ぎなくなるのです。

考え方かもしれませんが、そのくらいの想定をしたうえで、増やす、ということには取り組む必要があると思います。

たとえば、130万円まで増えたら、10万円だけ使おう。など、目標を決めて、目標に到達した際に、その一部を使う、というのが一番ベストだと思います。

私もこれで何度も何度も痛い目にあってきました。

負けが込むと、取り返すために冷静な判断ができなくなるのも、追い打ちをかけますよね。

まとめ

以上、ざーっと、お金が仮に100万入った場合の、想像をしてみました。

いかがでしたでしょうか?

もし、まとまったお金が入った時には、これまでと同じ轍を踏まないように、冷静に使っていきたいですね。

では!

ギャンブル依存症は必ず克服できます!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました