釈迦道VS中国IT社長 激闘!!連絡待ちが続いている・・・汗

金持ちの格言 リアルに言われた言葉

潜在意識・心理学

お疲れ様です、今仕事が終わり、帰るところです。

私は仕事柄、日本でもトップクラスの社長や、超富裕層の方と接する機会が多くあります。これは私の中で今最大の強みであり、皆様に還元できる一番の源泉だと考えています。

そこで、今回はその第1段、ありがたいお言葉、名言を2つ、皆様にご紹介いたします!

ちなみに、リアルに私に言われた言葉で、いずれもその雰囲気も相まって、鳥肌ものでした。皆様にもきっと気付きがある言葉だと思います!それでは早速いきましょう!

キャッシュはKING

これは、ある福祉関係の会社代表が仰った言葉です。詳しくは書けませんが、彼は60代で、かなりの数の施設を運営しています。独特の感性を持ちつつ、時に優しく、時に厳しい、上に立つ人の風格があります。ちなみに笑い方が、

「ワッファッファ」です!

こんな笑い方はできるのは、カイジに出てくる兵藤くらいです。めちゃくちゃ凄みありますよ。

話を戻して、ある契約の時に彼がこの言葉を発したんです。

「君、キャッシュはキングなんだよ?」

そしておもむろに数億の小切手を左ポケットから出しました。

まあ、小切手なんで、厳密にはキャッシュではないんですが、まあ、キャッシュ同様ですね。この額なんで流石に現金はかさばるので…

昨今、銀行も貸し出しには消極的になっていますので、私もなかなか見ない光景!

しかも左ポケットにその日はずっと入れてたらしいので、

まさに歩く億男。

超危険人物ですが、彼にとっては別に普通みたいです。私も彼と何度か仕事して、その光景も最近は見慣れてきましたが…

羨ましいとか、欲しい!というゆり、それだけで、彼の凄みを感じました。

この言葉から私が感じ取ったのは、

お金が全てではないけど、お金がないと凄みがでない。

ということです。我々は資本主義の世界にいます。毎日仕事するのも、基本的にお金のためですよね。お金がない人ほどお金じゃない、って言うんです、それは現実逃避したいから。

彼は普段は自慢はしません。おそらくお金には誰よりも厳しいんでしょう。だからこそ、ここだと思った時には、お金を払うことに躊躇いがない。基本全て現金です。

まさにキング!そう感じた瞬間です。

私もいつか。

キャッシュイズマネー♪

と言って、ポーンと買い物したいです。もっと凄み出すには笑い方も練習しなくては…

では、次の格言をどうぞ。

フーノーズユー

まずは英語にしますね。

who knows you?

です。つまり、「誰があなたのことを知ってますか?」という意味です。

この言葉も、ある事業で成功された、元弁護士、80歳で今も会社の会長を務める方のお言葉です。貫禄は溢れんばかり。

いやはや、重鎮のお言葉は本当に重いです…

私なりに説明しますと、

「結局、あなたのことを誰が知ってるの?」

という意味です。

これは、大手企業や団体に属している方や、芸人、ユーチューバー、ブロガー他、どんな人でも当てはまります。

〝稼ぐ〟、という観点で私はその言葉を捉えて、言い換えると、

「あなた目立ってる?」

ということです。これは非常に大切です。

どんな世界でもそうですが、同じような人間は沢山います。その中であなたのことをどれだけの人が知っているのか、もっと言うと誰があなたを推薦してくれるのか。

この言葉にはそんな意味が込められています。

会長曰く、それは何でもいいそうです。とにかく目立てと。※但し、法を犯すような悪いことはだめですよ!このあたり流石、元弁護士…笑

とにかく人よりも目立たないとダメ。あなたの価値が伝わらないと、当然稼ぐことなんかできないよ。

そう教えられました。

勉強になります。今は自由に発信できる時代です。私たちは、多くの人と繋がれる時代に生きています。フーノーズユー?誰があなたを知っていますか?

誰かに知られる存在になることは、いまや生きる意味なのかもしれません。

以上2つです。

いかがでしたか?

いずれも、非常に個性の強い方のお言葉です。どんな方か、もっと詳しく書きたいですが、個人情報の時代なので、今回はここまでにします…

この格言は、カイジにも負けない名言だと自負していますので是非みなさんも参考にしてみてください!では!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました