釈迦道VS中国IT社長 激闘!!連絡待ちが続いている・・・汗

意識と無意識

潜在意識・心理学

お疲れ様です。夜中の4時なんですが目が覚めて全く寝付けないので、一つ記事書きます。

毎日アクセス数やアドセンス収入が気になりますが、そんな暇あったら、

記事書けやあ!

と自分自身思っています。結果は後からついてくる。まずは100記事まで突き進みます!

ということで今回のテーマは、

意識と無意識

です。

皆さんは意識と無意識の境について考えたことありますか?

意識とは、何かを考えている状態。これはわかりやすいですよね。一方で、無意識、ってどんな状態だと思いますか?

意識が無いわけですから、無意識だと考えた時点で、それは、意識あり、ですよね。私が思うに無意識とは現在進行形でイメージすることはできないという考えています。

過去については無意識の概念は通用します。思い出してみると、無意識だった、という時間軸であれば成立しますよね。意識しているのは今ですので。

無意識にとってしまった行動、なんてのは概念としてありだと思います。

更に言うと、未来に関して、無意識ということはありえるんでしょうか?

これも私はあり得ると思っています。おそらくそれこそが、運命とか、潜在意識と呼ばれるものではないかと。

未来は刻々と現実、今、になりますので、無意識のうちに現実とシンクロしていっていると思います。

無意識を意識した時点で、無意識ではない。

例えば、頭の中で、私が思う最高の黒をイメージしたとしても、それは最高の黒ではない、私が黒をイメージしようとし続ける限り、黒以外の意識がそこに含まれる。

こんなことを考えています。

これは全てのことで言えます。単色でさえ、完璧にイメージできないわけですから、世の中の多くの事象を完璧に理解できる人なんて、私からするといるはずがないと思うのです。

これは昔から考えていたことで、誰かにいつか話してみたいと思っていました。

同じようなことを考える方や、なんとなくでもご理解していただける方、もしいましたら、ご連絡お待ちしております笑!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました